MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

「シェアリングエコノミー協会」へ賛助会員として参加
~急速に発展するシェアリングビジネス参入事業者さまを決済サービスで支援~

2017年3月15日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO :今井 康之、以下「SBPS」)は、日本国内におけるシェアリングエコノミーの普及と発展を目的とした一般社団法人シェアリングエコノミー協会(以下「シェアリングエコノミー協会」)に、賛助会員として参加いたします。

シェアリングエコノミー協会について

シェアリングエコノミーとは、場所・乗り物・モノなどの遊休資産を、インターネット上のプラットフォームを介して、個人間でシェアする新しい経済の動きです。人・モノ・場所・乗り物・時間・スキル等、あらゆる領域で「シェア(共有)」を主軸にしたサービスが誕生し、2015年度のシェアリングエコノミーの国内市場規模は前年度比22.4%増の285億円(サービス提供事業者売上ベース)であり、シェアによって成り立つ経済が国内外で急速に発展しています。「シェアリングエコノミー協会」は、この新たな経済活動を業界全体で一丸となって活性化していくために設立されました。

シェアリングエコノミー協会

ソフトバンク・ペイメント・サービスのシェアリングエコノミーへの取り組み

シェアリングエコノミー市場では、個人間で遊休資産をシェアできる新たなサービスが次々に誕生しています。SBPSは、これまで培ってきた加盟店事業(オンライン決済代行・カード加盟店管理業務)のノウハウを活かし、シェアリングビジネス特有のニーズに合わせた決済サービスを提供いたします。また、2015年3月より発行している「ソフトバンクカード」の顧客基盤を活用したサービスを通じて、シェアリングサービスの認知向上と事業者さまの参入を支援いたします。


SBPSは、決済サービスを中心とした総合的なソリューション提案によって、新たなビジネスモデルに取り組む事業者のニーズと課題を解消し、ビジネス拡大に貢献してまいります。


※参考:株式会社矢野経済研究所発表「シェアリングエコノミー(共有経済)市場に関する調査を実施 (2016年)」
・記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

シェアリングエコノミー協会に関するお問い合わせ

一般社団法人シェアリングエコノミー協会

Webサイト https://sharing-economy.jp/

決済サービスに関するお問い合わせ

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

電話番号 03-6889-2131(平日 9:30~17:30)
フォーム https://www.sbpayment.jp/contact/
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご入力時間 約1分

03-6889-2131

平日 9:30~17:30