継続課金とは

決済端末LP-PCR2.1 BTとともに当社オンライン決済サービスの機能をご利用いただくことで、お客さまへ継続的に課金することができるようになります。毎月の会員費や商品の定期販売など、定期的な課金が必要な事業者さまにオススメいたします。

  • ※ご利用には、端末決済サービスとは別にオンライン決済サービスのご利用料金が必要です。また、事業者さまのシステムと当社システムを接続する開発が必要です。

ご利用シーン

  • スポーツクラブ

    スポーツクラブ

    店頭窓口で入会金のお支払いをクレジットカード決済で完了し、後日そのカード情報と会員番号を利用して月会費を継続的に課金いただけます。

  • 不動産賃貸

    不動産賃貸

    敷金・礼金などを店頭でクレジットカード決済し、次月以降の賃料については、非対面で登録したカード情報に対して継続的に課金いただけます。

ご利用条件

  • 継続課金の機能をご利用いただくには、端末決済サービスのご契約に加え、オンライン決済サービスのご契約が必要です。また、オンライン決済サービスご利用には、別途費用がかかりますのでお問い合わせください。
  • 事業者さまのシステムと当社システムを接続する開発が必要です。