MENU

決済代行・クレジットカード決済サービスTOP > ECお役立ち情報 > おちゃのこネットとは?機能やメリット、デメリットを解説

公開日:2022/07/27 更新日:2022/07/27

おちゃのこネットとは?機能やメリット、デメリットを解説

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

「おちゃのこネット」は、初期費用無料でECサイトを構築し、運用し始めることができるECサイト作成サービスです。ECサイトの作成やデザインに関する知識がなくても、すぐにECサイトを開設できる機能がそろっています。
ECサイト作成サービスの導入を検討する際は、おちゃのこネットにはどのようなメリットやデメリットがあるのか、主な機能やプランごとの料金と併せて確認しておきたいところです。そこで今回は、おちゃのこネットの特徴や料金などについて詳しく解説します。

目次

初期費用無料のECサイト作成サービス「おちゃのこネット」

おちゃのこネットは、初期費用無料で利用開始できるECサイト作成サービスです。2004年のサービス開始から現在に至るまでに、さまざまな業態のECサイトに対応できる機能やサービスが追加されており、ファッションやインテリア、ハンドメイド雑貨、食品など、延べ9万店以上の実績を持ちます。

おちゃのこネットの強みは、初期費用をかけずにECサイトを開設できる点と、ECサイト作成初心者でもECサイトを構築できる使いやすさにあります。できるだけコストを抑えてECサイトをビジネス化したい方や、初めてECサイトを手掛ける方におすすめのサービスといえるでしょう。


おちゃのこネットの主な機能

おちゃのこネットには、ECサイトの作成や運営管理に関する幅広い機能が搭載されています。ここでは、おちゃのこネットの主な機能について解説します。


ECサイトを作成する

豊富なテンプレートやサイトデザイン機能、アクセス解析機能など、ECサイトの作成に必要な基本機能がそろっています。


商品を管理する

お届け日時や決済選択機能のほか、アドレス帳やお届け先の複数登録といった商品販売に関する機能がそろっています。また、決済手段も幅広い選択肢が用意されています。


商品を販売する

商品登録から在庫管理までの基本的な機能のほか、商品の人気ランキングやレビュー機能なども搭載しており、商品をスムーズに管理することができます。


ECサイトを運用する

メールマガジン機能や再入荷お知らせ機能、カート離脱フォロー機能といった機能を利用してECサイトを運営することができます。さらに、英語/多通貨対応機能や接客チャット機能など、幅広い顧客をフォローできる機能がそろっています。


受注/顧客を管理する

顧客管理や受注管理機能のほか、会員制限機能のようなBtoBに対応できる機能も搭載しています。



おちゃのこネットの料金プラン

おちゃのこネットは、「スタートアッププラン」「ベーシックプラン」「アドバンスドプラン」の3種類の通常プランに加えて、おちゃのこネットの全機能が搭載された「専用サーバープラン」も用意されています。それぞれの特徴や、どのような方に向いているプランなのかを見ていきましょう。


■おちゃのこネットの料金プラン一覧

スタートアッププラン ベーシックプラン アドバンスドプラン 専用サーバープラン
月額費用 無料 3,300円
1ヶ月契約:3,630円
1万1,000円
1ヶ月契約:1万1,550円
11万円
販売手数料 無料 無料 無料 無料
決済手数料 6.6%(税別) 3.5%(税別)〜(クレジットの場合) 3.5%(税別)〜(クレジットの場合) 3.5%(税別)〜(クレジットの場合)
ドメイン 共用ドメインのみ 共用/独自ドメイン 独自ドメインのみ 独自ドメイン
※独自ドメイン費用は別途必要
Powered by 表示 表示あり 表示なし 表示なし 表示なし
商品数 100点 5,000点 5万点 10万点
画像容量 200KB/1画像 200KB/1画像 500KB/1画像 計50GB(1画像の容量制限なし)
メールマガジン配信数 1,000通/月 10万通/月 50万通/月 100万通/月
決済代行会社 おちゃのこスタートアップ決済のみ 複数から選択可 複数から選択可 複数から選択可
テンプレート 31種類 全種類から選択可 全種類から選択可 全種類から選択可
フリーページ 10ページ 無制限 無制限 無制限
  • ※ベーシックプラン、アドバンスドプランの契約期間は、1ヵ月(お支払い方法はクレジットカード自動更新のみ)と12ヵ月から選択可能です。
  • ※専用サーバープランの利用期間は、1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、12ヵ月(最低利用期間3ヵ月)
  • ※月額費用はすべて税込価格です。

スタートアッププラン

スタートアッププランは、手軽にECサイトを開設してみたい方におすすめの、月額費用無料で利用できるプランです。
使用できるのは共用ドメインのみである点や、商品数、画像容量、メールアドレス、メールマガジン配信数、選べるテンプレート数などの制限が、ほかのプランと比べて厳しい点には注意しましょう。
また、利用できる決済代行会社も、おちゃのこスタートアップ決済のみとなります。


ベーシックプラン

ベーシックプランは、おちゃのこネットで人気No.1のプランです。月額費用は生じますが、決済手数料はスタートアッププランよりも抑えられます。また、独自ドメインの使用も可能です。

登録できる商品数やメールアドレス数、メールマガジン配信数なども上限が大きく増えるほか、テンプレートが全種類から選べるようになり、フリーページも無制限で作れるようになるなど、ECサイト作成の自由度が大幅にアップします。ECサイトである程度の売上が見込める段階になったら、ベーシックプランへの移行を検討するといいでしょう。


アドバンスドプラン

アドバンスドプランは、ベーシックプランよりもさらに充実した内容となっています。登録できる商品数が5万点まで、メールマガジン配信数も最大50万通と、法人向け大規模サイトでも安心して運営することが可能です。
その分、月額費用は1万円を超えるため、慎重に検討すべきといえるでしょう。


専用サーバープラン

共用サーバーに収容されるECサイトは、アクセス集中時にほかのECサイトのアクセスが不安定になることがあります。その点、専用サーバープランでは、1サーバーにつき1店舗が収容されるため、ほかのECサイトの影響を受けずにECサイトを運営することができます。

安定した稼働に加えて、大容量かつおちゃのこネットの全機能を搭載しており、上記3つのプランでは有料オプションの各機能(オフィス、カート離脱フォロー、FTP、メールマガジンオプション)も利用可能です。
登録商品数やメールマガジン配信数も大幅に拡張されるほか、画像容量についても1ファイルあたりの制限がありません。より本格的な大規模ECサイトを運営したい場合におすすめのプランです。


おちゃのこネットのメリットとデメリット

続いては、おちゃのこネットのメリットとデメリットについて解説します。プランによっては利用できない機能もあるため、事前に確認しておきましょう。


おちゃのこネットのメリット

おちゃのこネットのメリットとしては、初期費用をかけずに利用できる点や、ECサイト作成初心者の方でも使いやすいことが挙げられます。


・初期費用が生じない
おちゃのこネットは、月額料金のみで利用できるため初期費用が生じません。
月額料金も無料のスタートアッププランなら、コストをかけずにECサイトを開設できるというメリットがあります。


・ECサイト作成初心者でも使いやすい
ECサイトの作成や運営に必要な機能が一通りそろっているため、初心者の方でも利用しやすい点もメリットのひとつです。


・デザインテンプレートが豊富
豊富なデザインテンプレートから好きなものを選び、手軽におしゃれなECサイトを作成できるというメリットがあります。

ベーシックプランまたはアドバンスドプランの場合は、別途有料の「デザイン作成プラン」が利用できます。デザイン作成プランは、おちゃのこネットの制作担当者と打ち合わせを行い、ECサイトに合わせたオリジナルのページや画像を作成してもらえるサービスです。


・出荷作業を依頼できる
商品保管から仕分け、梱包、出荷作業、配送までを業者に一任できる「おちゃのこ倉庫便」を利用できるというメリットがあります。
おちゃのこ倉庫便は有料ではありますが、商品の出荷にかかる手間を大幅に削減することが可能です。


おちゃのこネットのデメリット

おちゃのこネットには、電話で相談できない、独自ドメインの使用にはコストが生じるといったデメリットがあります。また、有料オプションを追加しなければ、利用できる機能が少ない点にも注意が必要です。


・電話でのサポートを行っていない
おちゃのこネットは、電話でのサポートに対応していないというデメリットがあります。
相談したいときは、問い合わせフォームの利用が必要です。


・独自ドメインの設定および使用に費用が生じる
無料のスタートアッププランでは、独自ドメインが利用できないというデメリットがあります。
独自ドメインを使用するには、6,600円(税込)の設定費用と年間費用が生じます。


・有料オプションでなければ利用できない機能が多い
有料オプションでなければ利用できない機能が多い点も、デメリットのひとつです。
有料オプションの機能には、帳票印刷や送り状のCSV出力、「メールマガジンプラス」などを利用できる「おちゃのこオフィス」などがあります。メールマガジンプラスは、購入回数や合計金額など特定の条件を満たしたお客さまにのみメールを送信したり、予約配信をしたりすることができます。


・定期販売や予約販売ができない
2022年5月現在、おちゃのこネットは定期販売機能や予約販売機能を搭載していないというデメリットがあります。
定期販売や予約販売をしたい場合は、ほかのECサイト作成サービスを検討しましょう。


SBペイメントサービスが選ばれる理由

ECサイト作成サービスを利用する際は、決済システムが必要です。SBペイメントサービスは導入実績が豊富な決済代行サービスで、「おちゃのこネット加盟店様向けプラン」をご用意しています。

「おちゃのこネット加盟店様向けプラン」なら、クレジットカード決済手数料3.5%~と業界最安水準の料金でクレジットカード決済を導入することが可能です。初期費用、月額費用ともに無料で、PayPay(オンライン決済)やキャリア決済もご利用いただけます。
SBペイメントサービスでは、万全なセキュリティ対策とサポート体制のもと、幅広い決済手段を一括管理することもできます。ECサイトを開設する際は、おちゃのこネットをはじめ事業者さまのニーズに合わせたECカートをご提案いたしますので、ぜひSBペイメントサービスまでご相談ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

決済代行なら、
SBペイメントサービス

幅広い事業領域における総合提案と
選ばれ続ける安心の実績、
ニーズにお応えする30種以上の豊富な決済サービス

国際ブランドメンバーの信頼性と万全のセキュリティー&サポート

お役立ち資料ダウンロード

人気の記事

関連コラム記事


決済代行なら、
SBペイメントサービス

幅広い事業領域における総合提案と
選ばれ続ける安心の実績、
ニーズにお応えする30種以上の豊富な決済サービス

国際ブランドメンバーの信頼性と万全のセキュリティー&サポート

お問い合わせ