MENU

決済代行・クレジットカード決済サービスTOP > ECお役立ち情報 >  キャリア決済 > キャリア決済とは?その仕組みとメリットについて

更新日:2018/11/16

キャリア決済とは?その仕組みとメリットについて

キャリア決済とは?その仕組みとメリットについて

商品代金を支払う決済サービスのひとつとして、キャリア決済があります。携帯電話が広く普及した日本では、手軽で便利な決済方法として、ご利用されるお客さまも近年増加しています。
当コラムでは、キャリア決済の仕組みやEC事業さまがキャリア決済を導入するメリットについて解説していきます。

キャリア決済について

キャリア決済とは、携帯電話の各キャリアのIDとパスワード認証を利用することで、携帯電話料金と合算で商品等の代金を支払える決済サービスです。
キャリア決済は、お支払いの際にクレジットカード情報の入力を必要としないため、クレジットカードをお持ちでないお客さまや、インターネット上でのクレジットカード決済に不安なお客さまにもご利用いただけます。キャリア決済の月間ご利用上限額はクレジットカードなどに比べて比較的低く設定されているため、使いすぎを防ぐこともできます。
国内の3大キャリアでは、ソフトバンクの「ソフトバンクまとめて支払い」、ドコモの「ドコモ払い」、auの「auかんたん決済」という名称でキャリア決済をそれぞれ提供しています。名称は各キャリア異なりますが、基本的な決済の仕組みは共通で下記のとおりです。

キャリア決済の仕組み

当社がご提供するキャリア決済は、お客さま、加盟店さま(EC事業者さま)、各キャリア間で、決済処理や代金の入金が行われます。

(1)お客さまが加盟店さまのサイトでキャリア決済を選択して、商品等をご購入
(2)~(3)当社を通して各キャリアと決済処理を実行
(4)加盟店さまがお客さまに商品等をご提供
(5)~(6)当社を通して、各キャリアが加盟店さまに代金を入金

各キャリアがお客さまに対して携帯電話料金と合わせて代金をご請求することにより、お客さまはまとめて一緒にお支払いいただけます。
キャリア決済の仕組み

キャリア決済をEC事業者さまが導入するメリット

キャリア決済をEC事業者さまが導入するメリット

ここからはEC事業者さまがキャリア決済を導入するメリットについて解説いたします。

新たな層にアプローチできる

キャリア決済は、クレジットカードがなくても決済できることから、クレジットカードをお持ちでない若年層のお客さまや、インターネット上でのクレジットカード決済に不安なお客さまにもご利用いただけるため、お客さま層の広がりが期待できます。

簡単に決済できる

キャリア決済はクレジットカード決済のように長いカード番号を入力せずに、お客さまがキャリアに事前登録した情報で本人認証することで決済できます。
本人認証は各キャリアの提供する画面にログイン後、4桁の暗証番号を入力するだけで完了するため、お客さまは電車移動などの隙間時間にスマートフォンからでも気軽に決済ができます。
決済が簡単に完了することで、お客さまの購入ハードルを下げることにも繋がり、結果的に事業者さまの売上拡大にも貢献いたします。

リアルタイムの入金通知

キャリア決済でお支払い手続き完了後は、即座にお客さまとEC事業者さまにご購入完了の通知が届きます。EC事業者さまはリアルタイムでの売上管理が可能となることで商品発送などの次の作業がスムーズに行えます。

代金未回収リスクのない安心決済

正常に決済処理が完了したお取引については、お客さまに代わり各キャリアが立て替えてEC事業者さまに代金をお支払いするため、EC事業者さまはお客さまの代金未払いによる未回収リスクがありません。
さらに、EC事業者さまは多数のお客さまへの請求処理が不要となることから、業務負荷の軽減になるとも言えます。

SBペイメントサービスが選ばれる理由

当社の提供するキャリア決済では、3大キャリアの継続課金に対応しております。そのため、定期配送・デジタルコンテンツ配信サービス・会費・購読料・視聴料などの継続課金が必要なサービスにもご利用いただけます。また、課金のタイミングや金額をEC事業者さまにご自由に設定いただけるため、サービスの特性に合わせて柔軟にご利用いただけます。それに加え、EC事業者さまは当社でキャリア決済をご導入いただくことで、各キャリアとの契約や経費処理業務を一本化することができます。

上述のとおり当社のキャリア決済は多くのメリットをEC事業者さまにご提供いたします。ご導入を検討なさっている場合は、ぜひ一度お問い合わせください。

関連コラム記事


SBペイメントサービスがお届けするおすすめコンテンツ