MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

『キャッシュレス・消費者還元事業』において
「キャッシュレス加盟店支援事業者」の登録完了
~キャッシュレス決済の導入補助で中小・小規模事業者のビジネスを支援~

2019年5月13日
SBペイメントサービス株式会社

SBペイメントサービス株式会社(以下「SBPS」)は、経済産業省が実施する『キャッシュレス・消費者還元事業』において、「キャッシュレス加盟店支援事業者」として2019年4月12日に登録※1されましたのでお知らせします。SBPSは、2019年6月より対象事業者からの参加申請受付を開始する予定です。

Enjoy! Cashless. 私たちは、中小・小規模事業者のキャッシュレスを推進しビジネスを支援します。


Enjoy! Cashless. 私たちは、中小・小規模事業者のキャッシュレスを推進しビジネスを支援します


『キャッシュレス・消費者還元事業』とは

2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の一定期間(2019年10月~2020年6月末までの9カ月間)に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス決済手段を使ったポイント還元などを支援する事業です。本事業を実施することで、中小・小規模事業者における消費喚起を後押しするとともに、事業者・消費者双方におけるキャッシュレス化を推進します。

▼詳細はこちら
https://cashless.go.jp/

SBPSの取り組みについて

SBPSは、キャッシュレス加盟店支援事業者として、中小・小規模事業者に対し必要に応じて決済サービスのキャッシュレス決済手段を提供し、本事業への参加申請を受け付け、補助金事務局に登録を行います。さらに、補助金事務局を通じて店舗への端末導入補助や手数料補助を実施します。

対象 本事業に参加申請し、補助金事務局にて登録受理された中小・小規模事業者、個人事業主
補助内容※2
  • ①決済手数料の補助について(対象:EC事業者、店舗事業者)
  • 加盟店手数料を3.25%(税込)以下へ引き下げ、
  • および国が引き下げ後の加盟店手数料の1/3を補助
  •  
  • ②店舗向け決済端末の無償提供について(対象:店舗事業者)
  • 店舗向け決済端末を中小・小規模事業者の負担ゼロで導入可能
  • SBPSが決済端末導入費用の1/3を、国が残りの2/3を補助
参加申請受付 2019年6月頃にSBPSのWebページにてお知らせします。

SBPSは、今後もより多くの中小・小規模事業者のキャッシュレスを推進しビジネスを支援するために、先進的な決済サービスを展開してまいります。


※1 キャッシュレス加盟店支援事業者(B型決済事業者)としての仮登録です。本登録の申請中です。

※2 決済手数料補助の対象決済手段や決済端末の無償提供条件などの詳細は、2019年6月頃にSBPSのWebページで公開します。


·2019年5月13日時点の情報です。内容は予告なく変更となる場合があります。

決済サービスに関するお問い合わせ

SBペイメントサービス株式会社

電話番号 03-6889-2131(平日午前9:30~午後5:30受付)
お問い合わせフォーム