MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

「PayPay(オンライン決済)」に指定売上の機能を追加

2020年6月19日

SBペイメントサービス株式会社

SBペイメントサービス株式会社(以下「SBPS」)は、EC事業者へ提供している「PayPay(オンライン決済)」において、2020年6月19日より売上方式に指定売上の機能を追加しました。これにより、物販サイトなどの加盟店が任意のタイミングで売上処理を実施できるようになります。

指定売上について

物販サイトなどで出荷したタイミングで売上確定を行いたい場合など、加盟店の任意のタイミングで売上処理を実施する方式です。

▼利用イメージ

「PayPay」について

「PayPay」は、ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資する、PayPay株式会社のオンラインでもオフラインでも使えるスマートフォン決済サービスです。2020年4月22日に登録ユーザー数※1は2,800万人を突破、4月26日に利用できる加盟店数※2は220万カ所を突破しました。登録ユーザーと加盟店の増加に加え、独自のおトクなキャンペーンの実施も相まって決済回数が増加し、2019年12月以降、毎月の決済回数は1億回を突破しています※3

PayPay(オンライン決済)の詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.sbpayment.jp/service/asp/paypay_online/

SBPSは、今後もEC事業者のニーズにお応えする利便性の高いサービスを提供していきます。

※1 アカウント登録を行ったユーザー数です。

※2 店舗やタクシーなど、PayPayへの加盟契約申込箇所数です。

※3 PayPay株式会社調べ

  • 記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • 掲載されている画像はイメージです。実際と異なる場合があります。

決済サービスに関するお問い合わせ

SBペイメントサービス株式会社

お問い合わせフォーム https://www.sbpayment.jp/contact/
お問い合わせ