MENU

伊藤忠エネクス株式会社

ガソリンスタンドへの「スマホ給油」の導入で、注文~決済までをスピ-ディに完了し、お客さまの「分かりづらい、使いづらい」を解消。

インタビュー対応:
伊藤忠エネクス株式会社 カーライフ部門統括部 マーケティング課 リーダー 井上 翔平さま

※サービス名、所属部門、役職名などは2020年8月時点の情報です。


事業内容

伊藤忠エネクス株式会社は、石油製品・LPガスの販売事業、電力の発電・販売事業を行っている燃料商社です。弊社系列のガソリンスタンドにおいて、2020年4月に「スマホ給油」サービスの実証実験を開始いたしました(2020年7月時点で、全国2店舗にて実施中)。「スマホ給油」は、SBPSの決済サービスが連携したモバイルオーダーシステム「Putmenu」からお客さまがあらかじめ給油予約をしておくことで、ガソリンスタンド到着後、給油機のQRコードを読み込むだけで給油が可能となるサービスです。これまでのガソリンスタンドにおける煩わしい機械操作を解消し、注文~決済までをスピ-ディに完了することができます。さらに、ガソリンスタンドの設備投資のコストダウンや、伝票のペーパーレス化によるCO2削減など多くのメリットがあります。


キャッシュレス決済の導入背景

ガソリンスタンドにおいては、以前からお客さまより「注文機の操作方法がわかりにくく、使いづらい」というご意見をいただいておりました。また、精算時に現金で支払う場合、精算機までお釣りを取りにいかなければならないなど給油操作の簡素化・時短化が課題としてありました。「スマホ給油」を導入すれば、お客さまが自宅や職場からスマートフォンでゆっくりと給油注文をすることができ、来店してからは給油作業を行うだけ、と従来のガソリンスタンドでの給油までの一連操作を大幅に簡略化することができると考えました。


キャッシュレス決済の導入効果

スマホ給油のメリットである給油操作の簡易化・時短化について、実際にご利用いただいたお客さまから「今までよりも給油までの作業が早い」「操作が楽だった」などのご意見をいただいております。また、「スマホ給油」は注文のリピート機能も搭載しているため、2回目以降のご利用では注文操作を一部スキップすることができ、使えば使うほど利便性を高めることができます。お客さまの利用状況を見てみても、「スマホ給油」を2回以上ご利用いただいている方が50%以上となっています。一方、店舗側も他社との差別化や、将来的な省力化・コストダウンが可能となるとして双方にメリットが見込めます。

「スマホ給油」のご利用手順

※SS=Service Stationの略。給油のほかに各種修理などのサービス業務も行うスタンドを指します。


「スマホ給油」のご利用イメージ

※画面はイメージです。


今後のサービス展開

現在、「スマホ給油」はサービスの実証実験の段階ですが、ご利用いただいたお客さまからは高評価をいただいております。今後は、給油メニュー・洗車メニューに限らずタイヤやオイルといったカーケア商品の取り扱いや、決済面でもクレジットカード以外の決済手段を増やすなど、正式なサービスインに向けてさらなる機能向上に取り組んでまいりたいと思います。また、現在はセルフサービス型のスタンドでの導入ですが、将来的にはフルサービス型のスタンドでも「スマホ給油」を導入したいと考えています。

オンラインでご利用の決済サービス

ご利用のソリューション

「Putmenu」は商品の注文から決済までをスマホで行えるモバイルオーダーシステムです。
詳細はこちらをご覧ください。


※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

お客様プロフィール

会社名 伊藤忠エネクス株式会社
サービス名 スマホ給油(星ヶ丘SS/ピュア上郡SS)
URL https://www.itcenex.com/ja/

お問い合わせ