MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

「オンライン決済セキュリティ最前線」セミナーを開催
~2018年までに対応必須!クレジットカード情報非保持化対策を説明~

2016年10月17日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(SBPS)は、「オンライン決済セキュリティ最前線」と題した無料セミナーを開催いたします。

オンライン決済セキュリティ最前線

クレジット取引セキュリティ対策協議会発表の「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」では、クレジットカード情報の適切な保護の観点からクレジットカード情報を保持するEC事業者に対して、原則、クレジットカード情報の非保持化もしくはPCI DSSへの準拠を2018年3月までに実施するよう要請しています。

開催概要

※お申し込み多数のため、会場を「ホテルヴィラフォンテーヌ東京汐留」に変更させていただきました。

日時 【東京会場】2016年11月8日(火)14:00開始
会場 ホテルヴィラフォンテーヌ東京汐留
東京都港区東新橋1-9-2 (汐留住友ビル内)
地図を見る
対象者 ・クレジットカード非保持化の対策に悩まれているEC事業者さま
・セキュリティ対策を強化されたい事業者さま
・これからオンラインビジネスを開始される事業者さま など
定員 20名さま
※ご応募多数の場合は、事前登録を締め切らせていただく場合があります。
参加費 無料(事前登録が必要となります。)
お申し込み 受付を終了いたしました。

セミナープログラム

時間 内容
13:30-14:00 会場・受付(お名刺を2枚いただきます)
14:00-14:30

クレジット取引セキュリティ対策協議会発表の
「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」とは

ポイント部分の解説に加え、法制化を含めた動向やクレジット情報の非保持化の定義などもご説明いたします。
14:30-15:00

クレジットカード決済に取り巻くリスクと
クレジットカード決済の通過型に必要な「PCI DSS」を完全解説

クレジットカード情報を漏洩した場合のインパクトについて具体例を用いて、クレジットカード情報を保持するうえでのリスクやPCI DSS準拠に必要な対応やポイントなど、加盟店さまが対応すべき項目を解説いたします。
15:00-15:10 質疑応答
15:10-15:25 休憩
15:25-15:40

SBPS決済サービスのセキュリティ対策について

SBPSが提供するオンライン決済サービスの接続方法やセキュリティ対策を強化するセキュリティオプションなど、ご案内いたします。
15:40-16:10

【ゲスト講演】かっこ株式会社 執行役員 ソリューション事業部 事業部長 クレーン 淳さま
オンラインビジネスに必要なセキュリティ対策「最新の不正傾向と不正検知について」

セキュリティ対策協議会では、多面的重層的の不正対策が求められています。
不正検知ソリューションを提供している「かっこ株式会社」のクレーンさまを招いて最新の不正の傾向や不正への対策などをご説明いたします。
16:10-16:20 質疑応答
16:20-17:00 個別相談

  • 満席の場合お断りすることもございますのでお早めにお申し込み ください。
  • セミナー内容などにつきましては、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

セミナーに関するお問い合わせ先

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
企画推進本部 加盟店事業推進部
問い合わせフォーム:https://www.sbpayment.jp/contact/

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご入力時間 約1分

03-6889-2131

平日 9:30~17:30