MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

「メールリンク型サービス」の提供を開始

2017年12月15日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(以下「SBPS」)は、「オンライン決済ASP」のオプションサービスとして、「メールリンク型サービス」を2017年12月15日から提供開始します。

メールリンク型サービスについて

「メールリンク型サービス」は、商品の購入者やサービスの利用者宛にメール、SMS(ショートメッセージ)、QRコードを通じて、お支払い内容を案内し、リンク先からSBPSの決済システムを通じてオンライン上でクレジットカード決済を提供するサービスです。対面販売やカタログ販売(電話、はがき、FAX注文)など、ECサイトをお持ちでない場合でも、「メールリンク型サービス」を利用することにより、簡単にクレジットカード決済が実現できます。さらに、販売価格が確定した段階でお客さまに請求できるため、お見積りが必要な商品や予約販売などにも最適です。


「メールリンク型サービス」は、複数の請求方法と登録方法をご用意していますので、事業者さまのビジネスモデルにあわせて選択できます。メール、SMSはSBPSがお客さまに送信するため、事業者さまはメール送信の設備がなくてもご利用いただけます。

【請求方法】



※ご利用の請求方法単位でお申し込みが必要です。


【登録方法】

都度登録 決済管理ツールに入力
都度登録 決済管理ツールに入力
決済管理ツール画面に必要情報を入力し請求登録いただくことが可能です。 請求依頼を登録し送信したい事業者さまにおすすめです。
まとめて登録 決済管理ツールへファイルアップロード
まとめて登録 決済管理ツールへファイルアップロード
必要情報を入力したデータファイルを決済管理ツールの画面からアップロードすることでまとめて請求依頼を送信することが可能です。複数の請求依頼を一括で送信したい事業者さまにおすすめです。
自動で登録 事業者さまシステムとAPI接続
自動で登録 事業者さまシステムとAPI接続
事業者さまのシステムから当社システムに必要情報を自動連携しスムーズに請求登録することが可能です。 当社からお客さまへ請求メール、SMSを送る方法と、URLとQRコードのデータを当社から返却し事業者さま側でお客さまに配信する方法があります。運用の負担を減らしたい事業者さまにおすすめです。

詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.sbpayment.jp/service/method/mail_link/


なお、「メールリンク型サービス」は、直接SBPSの決済画面にアクセスして支払いを行うため、事業者さまはお客さまのクレジットカード情報の収集や保有の必要がなく、「クレジットカード情報の非保持化」にも対応しています。


SBPSは、今後も事業者さまのさまざまなニーズにお応えできるよう、決済サービスの向上に努めてまいります。

導入に関するお問い合わせ

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

電話番号 03‐6889‐2131(平日 9:30~17:30受付)
お問い合わせフォーム https://www.sbpayment.jp/contact/
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご入力時間 約1分

03-6889-2131

平日 9:30~17:30