MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

「オンライン決済ASP」のGoogle Pay APIへの対応開始について

2018年1月15日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(以下「SBPS」)は、オンライン事業者さまへ提供している「オンライン決済ASP」について、2018年春から日本国内でサービスを開始するGoogle Pay API に対応いたします。

オンライン事業者さまは、SBPSの「オンライン決済ASP」を利用することにより、アプリケーションやウェブサイトでお客さまが簡単にお支払いできる「Google Pay」を導入できるようになります。「Google Pay」を導入いただくことで、お客さまは、オンラインでの買い物時に、お客さまのGoogleアカウントに登録したカード情報をクイックに選択してお支払いできます。これまで必要だったカード情報の入力の手間を省き、支払い手順をより短く簡単に、より早いお支払いを可能にします。

「Google Pay」は、数億のユーザがご利用になっているサービスです※1。 SBPSは、このたびの「Google Pay」のサービス展開においてGoogleと協業できることに大変な喜びと期待を持っており、「Google Pay」対応に向け、今後、オンライン事業者さま向けの導入支援セミナーを実施する予定です。セミナーの詳細は後日、SBPSホームぺージにてお知らせいたします。

SBPSは、決済代行サービス・アクワイアリング(カード加盟店業務)・イシュイング(カード発行業務)を事業領域として、80,407店※2を越える事業者さまに安心・安全な決済サービスを提供しています。決済に関わる複雑な手続きや各社決済機関との契約、収納代金の入金管理までをトータルでサポートし、これからもオンライン事業者さまのビジネス拡大を推進してまいります。

※1 全世界でGoogleアカウントにカード情報を登録している2017年12月現在のユーザ数。

※2 2017年11月時点


  • 記載されている提供開始時期、内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される可能性があります。

会社概要

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

代表者 代表取締役社長 兼 CEO 榛葉 淳
所在地 東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル25階
事業内容 決済サービス、集金代行および企業の計算事務代行、アクワイアリング(カード加盟店業務)事業、イシュイング(カード発行業務)事業
URL https://www.sbpayment.jp/

決済サービスに関するお問い合わせ

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

電話番号 03‐6889‐2131(平日9:30~17:30受付)
お問い合わせフォーム https://www.sbpayment.jp/contact/

本件に関する報道機関からのお問い合わせ

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 広報担当

電話番号 03-6889-2131(平日9:30~17:30受付)
メール press@sbpayment.jp

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご入力時間 約1分

03-6889-2131

平日 9:30~17:30