MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

クレジットカード取引におけるセキュリティ強化対策セミナーを開催
~増加するクレジットカードの不正利用および情報漏洩対策をご説明~

2018年3月6日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社は、不正検知サービスを提供するかっこ株式会社と、ECプラットフォームの開発運用を行う株式会社インターファクトリーと合同で、「対策済みですか?クレジットカード取引におけるセキュリティ強化対策」と題した無料セミナーを開催いたします。

ECサイトの主要決済手段であるクレジットカードの不正利用が後を絶たない状況を受けて、クレジットカードを取り扱う加盟店さまは実行計画への対応を迫られています。また、実行計画には今年6月1日の施行の改正割販法を遵守することが明記されていることから、各EC事業者さまは、さまざまな対策を検討・実行されているかと思われます。 当日は、増加するクレジットカードの不正利用および情報漏洩対策をEC事業者さま向けに詳しくご説明いたします。

開催概要

セミナータイトル 対策済みですか?クレジットカード取引におけるセキュリティ強化対策
~EC事業者必見!増加するクレジットカードの不正利用及び情報漏洩対策~
日時 2018年3月22日(木)
14:00~18:00(13:30受付開始)
定員 30名
会場 ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 セミナールーム
東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル25階

地図はこちら
参加費 無料(事前登録制)
プログラム

第1部:「実行計画のポイントとクレジットカード情報非保持化の対策について」

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
営業本部 加盟店事業推進部 部長 長田 直樹


割賦販売法の改正により求められる実行計画(非保持化、不正対策)について事業者さまが把握しておくべきポイントを解説します。 また、事業者さまに求められる「クレジットカード情報の非保持化」の具体的な対策について弊社サービスを交えてわかりやすくご説明いたします。


第2部:「不正購入によるチャージバック防止!! 不正検知の仕組みと対策について」

かっこ株式会社
ソリューション事業本部セールス&マーケティンググループ
アシスタントマネージャー 青木 泰貴


ECサイトの売上高は年々増加傾向にあります。購入者にとっては便利な世の中になりました が、その便利さを利用して不正に購入しようとする人が増えているのも事実です。 今のクレジットカード不正被害の状況や手法、被害にあって起こる事、すぐに開始できる不正購入対策、不正購入検知の仕組みや効果などをお伝えします。


第3部:「PCI DSS準拠ECプラットフォームで行う実行計画対策とは」

株式会社インターファクトリー
パートナーアライアンスチーム マネージャー 曳地 健一


実行計画では加盟店に対して「非保持化」「PCI DSS準拠」の何れかをもとめています。ebisumartはPCI DSS準拠のオプションを 提供しておりますが、ECプラットフォームがPCI DSSに準拠する事により、実行計画に対してどのような対策になるのかをご説明させて頂きます。


名刺交換・個別相談会

セミナー終了後、名刺交換会および各社への相談や質問ができるお時間を用意いたします。
お気軽にご相談、ご質問ください。


お申し込みはこちら

本件に関するお問い合わせ先

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
営業本部 加盟店事業推進部
問い合わせフォーム:https://www.sbpayment.jp/contact/

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご入力時間 約1分

03-6889-2131

平日 9:30~17:30