お電話

電話でのご相談窓口

03-5776-7008

(平日/午前10時~午後4時)

03-5776-7008

(平日/午前10時~午後4時)

ホーム > プレスリリース

プレスリリース

Hyundai Mobility JapanとSBペイメントサービスが連携!
「MOCEAN」のカーシェア運営が日本で本格始動
~カーシェアによるモビリティライフの充実、移動の自由(Freedom in Mobility)を提供~

2022年12月16日

Hyundai Mobility Japan 株式会社

SBペイメントサービス株式会社

Hyundai Mobility Japan 株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、代表取締役社長:趙 源祥、以下「Hyundai」)とソフトバンク株式会社の子会社であるSBペイメントサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:榛葉 淳、以下「SBPS」)は、Hyundaiのモビリティサービス「MOCEAN(モーシャン)」によるカーシェアリングサービスとSBPSのオンライン決済サービスが連携したことをお知らせします。これにより、2022年12月16日から日本で本格的に始動する「MOCEAN」によるカーシェアリングサービスで、クレジットカード決済がご利用いただけます。まずは、今年の7月にオープンしたHyundai Customer Experience Center横浜を拠点に運営開始します。Hyundaiは、今後全国で「MOCEAN」の設置拠点を増やし、より多くの地域のお客さまが利用できるサービスを展開していく予定です。



「MOCEAN」が提供するカーシェアリングサービスは、アプリで全ての操作が可能です。会員カード発行は不要で、Hyundaiの公式アカウントに会員登録し、本人名義の運転免許証情報と決済用のクレジットカード情報を登録すると、すぐに利用することができます。

Hyundaiが提供するモビリティサービス「MOCEAN」について

「MOCEAN」は『世の中の移動サービスをより容易にする』という想いと、シェアリングエコノミーという全世界的なトレンドのもと生まれたHyundaiの展開するモビリティサービス全般を示す名称です。その中で、このたび運営開始するカーシェアリングサービスは「MOCEAN」が提供するさまざまなモビリティサービスの1つで、多くのお客さまにHyundaiのZEV※1を体験していただくことで充実したモビリティライフを提供します。また、幅広いお客さまとの接点を持つことで、お客さまがZEVに対して求めるニーズを理解し、より良いモビリティサービスを提供することを目指します。

詳細は、以下のページをご確認ください。
https://www.hyundai.com/jp/service/mocean


【MOCEAN オフィシャルアプリ概要】

名称 MOCEAN Car sharing
価格 220円/10分(税込み) ※別途保険加入の場合 330円/24時間(税込み)
提供開始 2022年11月17日(木)
App Store https://apps.apple.com/jp/app/MOCEAN-car-sharing/id1628276315
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=jpn.mop.user.app
推奨環境 <スマートフォン版>iOS 14.0以降、Android 10.0以降
<ブラウザ>Google Chrome(最新版)、Microsoft Edge(最新版)、Safari(最新版)

「MOCEAN」のカーシェアリングサービスで利用できる決済手段

クレジットカード決済 Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club International

Hyundai(ヒョンデ)について

1967年に設立されたHyundai Motor Companyは、世界200カ国以上でトップクラスの自動車とモビリティサービスを提供し全世界で12万人以上の従業員を雇用しています。また、より持続可能な未来の到来を見据えた製品ラインアップを強化するとともに、現実のモビリティ課題に対する革新的なソリューションを展開しています。Hyundaiは、このプロセスを通じて人と人とのつながりを活性化し「Progress for Humanity(プログレスフォーヒューマニティ)」を掲げ、人類のための進歩に貢献することにより、お客さまに質の高い時間を提供するスマートモビリティソリューションプロバイダーを目指しています。

SBPSのオンライン決済サービスについて

SBPSは、決済代行会社として事業者向けにオンラインショップで利用できる35種類以上のブランドの決済手段を提供しています。また、Visa、Mastercard、UnionPay(銀聯)の国際的なクレジットカードブランドのライセンスを保有しており、決済代行に留まらず、アクワイアラの立場として加盟店審査や管理業務、決済サービス・不正検知サービスの提供までワンストップで行っています。SBPSが保有する決済データや決済に関する知見を生かして独自開発した「AI不正検知※2」は、0円から安価で手軽に利用でき、不正な取引の早期発見に貢献します。


  • ※1 ZEV(Zero Emission Vehicle):走行時に二酸化炭素等の排出ガスを出さない電気自動車(EV)や燃料電池自動車(FCV)の総称
  • ※2 「AI不正検知」の詳細は、こちらをご確認ください。https://www.sbpayment.jp/solution/security/ai_fraud_detection/
  • このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

会社概要

Hyundai Mobility Japan株式会社

代表者 代表取締役社長 趙 源祥
所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル16階
設立 2000年1月7日
事業内容 自動車輸入販売
URL https://hyundai-motor.co.jp/

SBペイメントサービス株式会社

代表者 代表取締役社長 兼 CEO 榛葉 淳
所在地 東京都港区海岸1丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー
設立 2004年10月1日
事業内容 決済サービス、集金代行および企業の計算事務代行、アクワイアリング(カード加盟店業務)事業、イシュイング(カード発行業務)事業
URL https://www.sbpayment.jp/

「MOCEAN」に関するお問い合わせ

Hyundai Mobility Japan株式会社

メール press_japan@hyundai.com

決済サービスに関するお問い合わせ

SBペイメントサービス株式会社

お問い合わせフォーム https://www.sbpayment.jp/contact/?argument=3qe9Sa9A&dmai=a5d1c838fbaef4

本件に関する報道機関からのお問い合わせ

SBペイメントサービス株式会社 広報担当

お問い合わせフォーム https://www.sbpayment.jp/internal/public/index.php