MENU

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

ITソリューションフェア 東京会場で
カード情報非保持化・不正使用対策に関する講演を実施

2017年10月5日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

株式会社東計電算が主催する「ITソリューションフェア」東京会場において、カード情報に関し「来年3月までに対応必須!非保持化と不正使用対策のご提案」と題した講演を実施いたします。

当日は、2018年3月までに対応が必要な「カード情報の非保持化」もしくは「PCI DSS準拠」、そして「不正使用対策」を、約7万店に決済サービスを提供した実績をもとに、EC加盟店がやらなければいけないことなど事例を交えながら、わかりやすくご説明いたします。

開催概要

日程 2017年11月17日(金)
時間 15:00~16:00(14:50 受付開始)
場所 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル7階 AP品川
定員 30名
参加料金 無料(事前エントリー制)
受講対象者 ECサイトを運営されている中堅・大手企業のEC担当者さま
講演概要 ITソリューションフェア 出展、セミナー概要は こちら
お申し込み方法 こちら からお申し込みください

来年3月までに対応必須!非保持化と不正使用対策のご提案 ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 営業1部 部長 小原澤 映樹


講演内容

昨今ニュースなどで世間を賑わしている、ECサイトへのサイバー攻撃によるカード情報の漏えい。年々被害は拡大しており、中には被害総額が数千万円に及ぶケースも。2018年3月までに対応が必要な「カード情報の非保持化」もしくは「PCI DSS準拠」、そして「不正使用対策」をまだ実施されていない事業者さま必見!約7万店に決済サービスを提供した実績をもとに、EC加盟店がやらなければいけないことなど事例を交えながら、わかりやすくご説明いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご入力時間 約1分

03-6889-2131

平日 9:30~17:30