MENU

決済代行・クレジットカード決済サービスTOP > サービス > 提携サービス > ウェブサイトの改ざん瞬間検知・瞬間復旧-WebARGUS(ウェブアルゴス)

ウェブサイトの改ざん瞬間検知・瞬間復旧
-WebARGUS(ウェブアルゴス)

サービス概要

WebARGUSは、ファイル/ディレクトリの改ざん、マルウェアやバックドアプログラムなどの侵入をリアルタイムで検知し、それを瞬間復旧するソリューションです。

WebARGUSの主な特徴

1)改ざん発生から復旧までを0.1 秒未満で実行します。

マルウェアやバックドアプログラムの侵入を含む改ざんを、リアルタイムで検知し、0.1秒未満で元の状態に復旧し、被害を無害化します。

2)セキュリティの強度を保つために下記機能を搭載しています。

  1. 製品本体や復旧用バックアップのデータは電子署名によって真正性を保護
  2. 管理用ソフト(Manager)-監視ソフト(Agent) 間の通信はTLS クライアント認証を使用
  3. 監視ソフト(Agent) の異常停止を検知するための管理用ソフト(Manager) による稼働監視機能を搭載

3)GUIによる簡単設定・操作

ウェブサーバの監視設定や、改ざん通知メールの設定はManager の管理画面で簡単に設定可能。面倒な監視設定作業も、エクスプローラ上の一覧画面で監視したい箇所にチェックするだけで設定することができます。また、サイト更新などで監視対象のディレクトリに追加したコンテンツは、再監視設定(最新化)の際に自動で監視対象に更新のたびに監視設定をする必要はありません。

監視したいディレクトリやファイルにチェックを入れるだけで、簡単に監視対象に設定することができます。
(ディレクトリにチェックをした場合は、配下のコンテンツにも自動でチェックが付き、監視対象になります。)

導入実績

2014年の発売以降、約100社、1,000サーバの導入実績がございます。
お試しは無料です、是非お問い合わせください。

WebARGUS

提供企業


お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから